ぎっくり腰

海外では『魔女の一撃』とも表現されている『ぎっくり腰』、起きてしまうと動けず歩けず、トイレにさえ這っていかなければ移動できないなんてことも・・・。できれば経験したくないものですね。一度発症された患者様の中には、毎年1・2度起きてしまう人もいらっしゃいます。腰の痛みは日常生活に支障をきたすだけでなく、腰をかばうために腰背部の筋緊張の影響で肩こりになったり、痛みをかばう動作により膝に負担がかかり下肢に別な痛みを引き起こしてしまうこともあります。そのため、常日頃から治療やストレッチの習慣を身に着けておくことと、身体のメンテナンスをしっかりすることが大切です。 軽度の症状も放っておかず早めに当院までお越しください。

当院には、『ぎっくり腰』に対し効果的な治療があります。 当院の治療は単にマッサージをして楽になるというものではありません。早期に普段の日常生活を取り戻すことを最大の目的とし、ぎっくり腰が後に起こらない為の柔軟性・歪みのない体のバランスをつくる為の治療を並行して行っています。

治療方法の例

手技療法&ウォーターベッドマッサージ
患部周囲の筋緊張緩和を目的として手技を行います。気持ちの良い範囲で施術し、敏感になった感覚神経・自律神経を落ち着かせます。事故後、患部近位の組織は痛みや違和感を緩和させようと防御反応を反射的に行い緊張状態が通常の健康状態より高まる傾向があります。これが組織回復に必要な血行を阻害し、組織が張ってしまう状況が続く原因となります。痛みに対する正常な生体反応ではありますが、マッサージやストレッチで緩和させることで回復速度が速まり、違和感の解消につながります。
超音波治療
超音波治療は、痛んだ組織の回復に必要なコラーゲン生成促進作用・疼痛緩和・筋緊張緩和・血管拡張(血流促進)・代謝促進作用があります。特徴として、接地した皮膚面の直下1~5cmに治療効果を発揮します。腰痛症状の原因は深部に存在しているため、超音波は非常に効果的な治療法です。
電気治療
筋緊張緩和・痛みの軽減・血流調整作用で患部のコンデションを整えるため電気物理療法を行います。
テーピング処置
腰痛の原因になっている関節・筋部をテーピングでサポートし、痛みの緩和と患部の負荷を軽減し早期回復につなげていきます。
はり治療(希望による)
はり灸治療の特徴である、筋緊張緩和作用と疼痛緩和作用を用いて症状を軽減させます。背部から腰部にかけて効果的な経穴を使い、痛みの原因と過剰な筋緊張を軽減させます。 腰痛に対しはり灸治療は高い効果を発揮します。
高電圧パルス療法-フィジオアクティブ
当院では有名メジャーリーガーも利用されている高電圧パルス治療器『フィジオアクティブ』を用いて、患者様の患部における『疼痛抑制』『血流循環増大効果』『浮腫の軽減』の作用で早期回復に繋がる治療を行っております。

所在地 栃木県小山市駅東通り2丁目11-19
駐車場 7台駐車スペースあります
最寄駅 小山駅東口から徒歩8分
電話番号 0285-38-9118
休診日 日曜・祝日