TEL

膝痛

<膝痛でお困りの方はクラル小山鍼灸整骨院まで 小山市・小山駅・小山>

膝痛の原因って何?

どうして膝痛になってしまうのだろうか?と疑問に感じている方もいるでしょう。膝痛の原因は年代によっても様々です。特に中高年以降に起こりやすいと言えば「変形性膝関節症」です。

10代では膝の成長痛(オスグッド・シュラッター病)や、運動によるスポーツ障害が挙げられます。

しかし膝のトラブルは慢性化しやすく、その原因は日常生活動作において休ませることができない関節であることという事が大きな理由です。荷重がかかる関節なので、一度痛くなると完治するまでにどうしても時間がかかってしまいます。

そのため幹部をかばう動きが知らず知らず身についてしまい、大腿にある筋力の低下が発生し、膝関節を構成する靭帯や、筋腱が拘縮を起こして膝が伸びなくなってしまう事もあります。

小山市・小山駅・小山のクラル小山鍼灸整骨院では、患者さんが将来も自分の足で歩き続けることができるように、様々な角度から膝にかかる負担を減らしていきます。

そして最終的には慢性的な膝痛になりにくいお膝を目指していきます。

どうやって膝痛を改善していくか

小山市・小山駅・小山のクラル小山鍼灸整骨院では膝痛の施術も行っており、関節モビライゼーション、鍼灸治療、その他必要な筋肉のトレーニング指導で対応しております。

短期的には矯正を行い半月板の位置を調整して痛みを軽減させ、長期的な視点ではストレッチと筋肉トレーニングで、組織の柔軟性と関節保持能力を高めていきます。